ちょっ子さん

ちょっ子さんの育児と日常。

きゃん太のボキャブラリー

毎日毎日、 きゃん太の口から飛び出す子供らしからぬワードに衝撃を受けています。 読書や、生き物のドキュメンタリーが好きな彼は 難しい言葉をすぐに覚えて日常生活に使ってきます。 話しているところを聞くと、 ちょっとマセた子みたいに思われるかもしれ…

きゃん太が包皮炎になった話③

きゃん太が包皮炎になった話① きゃん太が包皮炎になった話② の続きです。 以上で、きゃん太が包皮炎になった話は終わりです。 こんな痛々しい話にお付き合いいただき ありがとうございました。 きゃん太の股間は平和を取り戻し、 今日まで大きなトラブルなく…

きゃん太が包皮炎になった話②

きゃん太が包皮炎になった話① の続きです。 「治りますよ」と言われ安心したのもつかの間、 きゃん太を待っていたのは地獄の応急処置であった。 さらに続きます。 前回の記事にコメントありがとうございます! ブックマークやTwitterでも、 「自分もなりまし…

きゃん太が包皮炎になった話①

久しぶりの更新となりました。 今回はきゃん太が三歳のころに起きた出来事を 思い出して漫画にしてみました。 チ◯コ、治るってよ。 本当に本当に like a American cherryだったんです。 ふざけてるわけでも何でもなくて。 病院に向かう車の中、 ずっと痛がっ…

きゃん太、迷子になる②

前回(きゃん太、迷子になる① )の続きです。 いや、別にえらかないだろ とか言わずに まあ聞いてほしい。 はぐれたらその場から動かないことが 一番いい方法かもしれないし、 そもそも迷子にさせてしまっておいて 感心している場合ではないとわかってはいる…

きゃん太、迷子になる①

今回はめずらしく4コマではなく 普通にコマ割りして描いてみたら疲れました! 右から左へお読み下さいね! いました。 わりとすぐ見つかったんですけど 初めてのことだったので、焦りましたね。 続きは次回。 ところで前々回、「ほんとにあった怖い話」のテ…

きゃん太へのごほうび

なんだかんだでラブラブなきゃん太とアキラさん。 そんな彼らのこんな場面を目撃してしまいました。 きゃん太は小さいときから 私のお腹を触るのが好きでしたが、 アキラさんのボリューミーかつ意外にスベスベした お腹も気に入っているようです。 しかしこ…

アキラさんの口笛

あのテーマ曲、ご存知ですか? ほら、アレですよあのタラララ〜ララ〜みたいなやつ。 もう聞いただけで不吉な予感でいっぱいになるやつ。 アキラさんがそれを口笛で吹いて きゃん太をわざと怖がらせようとするんです。 悪魔の口笛か。 こないだも夏の特番で…

◯◯◯◯の呼び方

親友「きみたん」とのエピソード ↓ おなかがいたい - ちょっ子さん オトナなきゃん太 - ちょっ子さん きゃん太は学童保育に通っているので、 何気なくこんな質問をしてみたら キ◯タマの呼び方について語ってくれました。 きみたんとは幼稚園からのお友達。 …

恐竜の夏

恐竜ファンのきゃん太のために 気合いを入れて初めて4DXってやつで 「ジュラシックワールド 炎の王国」を観に行ってきました。 トイレから戻って来たアキラさんに 「予告から3Dメガネかけてんのお前らだけだぞ…」と あきれ顔で言われ、「エッ」と思いました…