ちょっ子さん

ちょっ子さんの育児と日常。

if 〜もしも〜(+ウパ男の話)



スポンサーリンク

 f:id:chokko_san:20171107194657j:plain

 

焦った。

 

想像して悲しくなってしまったようです…。

パパとママがいなくなることは

子供にとって最も恐ろしいことですよね。

 

変な冗談言えないな。

 

最近、泣いても「泣いてない」と言い張る。

それがきゃん太のプライド。

 

 

 

 

 

ところで先月の事なのですが、

我が家では悲しい出来事が起こりました。

 

飼っていたウーパールーパー、

「ウパ男(本名・ルーパーくん)」が

病気で天に召されたのです…。

 

ウパ男がうちに来た時の話(過去記事)

 

最初はただひたすらキモかったウパ男でしたが

次第にその一挙手一投足が可愛らしく見えてきて

この一年ちょっとの間、愛情を持って大切に育ててきました。

 

これまでずっと元気だったのに

ある日、急に様子がおかしくなったと思ったら

その後わずか数日で転がり落ちるようにみるみる弱っていってしまい、

ウパ男は返らぬウーパールーパーとなってしまいました。

 

色々調べてやれるかぎりの事はやってみたつもりでしたが

何か間違っていたのだろうか、と後悔は尽きません。

 

死んだウパ男を棺がわりの箱に入れながら

私ときゃん太はおんおん泣きました。

両生類を想ってガチで泣くなど

ウパ男と出会ったころは想像もできなかったことでした。

 

その日の夜、布団に入ってからも泣き続けるきゃん太の背中を撫でながら

一瞬、一瞬だけね、

 

「オマエ、世話とか一切してなかったよね?」

 

と、いう疑問がよぎらなくもなかったんですが

世話はしてなくてもきゃん太はきゃん太なりに

ウパ男を好きだったと思うし

だからまあ…それはまあ…いいや。

 

その日は二人で「ウパ男が天国に行けたらいいね」と

話しながら寝ました。

 

在りし日のウパ男。 

f:id:chokko_san:20171107234337j:plain

 安らかに眠れ…

 

Twitterでウパ男を悼むコメントをくださったり、

心配してくださった方々、ありがとうございました。

 

  

 

おまけ

以前ウパ男が来たばかりの頃の事をラクガキしてたものです。

f:id:chokko_san:20171107163045j:plain

 

 

↓LINEクリエイターズスタンプ「育児疲れ!育子さん」シリーズ販売中!

20170630221439

妊婦さん用、パパ用、ママからパパへ用、ママ友用も有り〼。

  


人気ブログランキングへ